45分で解説!Indeed PLUSで効果を出す求人の書き方セミナー

目次

媒体の効果低下、感じていませんか?原因は実は…

Indeed社の新サービス「Indeed PLUS」はIndeed、タウンワークやリクナビNEXT、From A、とらばーゆなどの合計7媒体に求人配信プラットフォームです。アルバイト・パート・中途採用まで網羅できますが、重要なのは求人の書き方なんです。

「タウンワークの効果が落ちてきた。リクナビNEXTにN3Lプラン(55万円 4週間掲載)が以前より応募が少なくなってきた。」

そんな経験はありませんでしょうか。

弊社インビジョンが検証し、たどり着いたこれらの原因は「Indeed PLUS」です。

なぜなら、「Indeed PLUS」を利用している企業の求人が掲載するようになり、タウンワーク、リクナビNEXTの掲載数が2倍以上となり(※)、求職者から見つけづらくなってきているからです。
※参照元:HRog(https://hrog.net/knowledge/map/115706/)

その結果、冒頭の媒体の効果低下につながります。

とはいえ、採用活動を止めることはできません。

解決策はタウンワークやリクナビに直接出稿するのではなく、「Indeed PLUS」を利用し、効果を出すことです。

今回のセミナーでは「Indeed PLUS」に掲載中の方はもちろん、「Indeed PLUS」をまだ利用したことがない、そもそも「Indeed PLUS」について分からない方向けに45分で解説いたします。

セミナーはZOOMを通じてオンラインでおこないますので、事務所やご自宅のパソコン、

スマホからでも気軽にご覧いただけます。

当日は、ご参加いただいた方限定で特典もご用意しております。

こんな方におすすめです!

・とにかく応募がないとお困りの人事、経営者の方
・採用にかかわる業務を効率化したいとお考えの方
・なかなか自社に合う人と出会えないとお悩みの方

当日のプログラム

・求職者の仕事探しの変化について
・Indeed PLUSとは
・求人の書き方ポイント
・すぐにでもIndeed PLUSを利用する方法

登壇者紹介

インビジョン株式会社
小山晃宏(おやま あきひろ)

◼︎キャリア経歴
宮城県気仙沼市出身。実家はコヤマ菓子店。
宮城県気仙沼高校卒業後、東北福祉大学に進学。就職のため上京し、求人広告大手アイデムに入社。その後KADOKAWAを経て、
2016年にインビジョンに入社。
自社開発ツール「HRハッカー」、「ダシマス」、「ダシトレ」の事業責任者。東京の会社でありながら気仙沼での内定式を企画し、養殖いかだの上で内定書授与式を慣行。

◼︎小山から一言
「企業は求職者を選ぶ立場から選ばれる立場になりました。選べれるためには何をすべきかをお伝えできればと思います」

セミナー概要

開催日時
2024年6月19日(水)13:00〜13:45
2024年7月17日(水)13:00〜13:45
閲覧方法
オンラインセミナー
(お申し込みいただいた後にURLをお渡しします。)
※ZOOMにて配信(PC、スマホ、タブレットより視聴可能)
※セミナー中、チャットで講師への質問も可能です!
受講料
無料
定員
20名
お問い合わせ
TEL:03-5794-5433
MAIL:info@invision-inc.jp
目次