インビジョン株式会社 採用情報

【業界未経験OK】ビジネス×人間力で自分の市場価値をブチ上げたい人材営業募集!

【業界未経験OK】ビジネス×人間力で自分の市場価値をブチ上げたい人材営業募集!

職種
人材営業
給与
月給240,000円〜500,000円
雇用形態
正社員
勤務地
〒153-0051 東京都目黒区上目黒1-3-7 VORT代官山3F

シェア

埋め込む

求人詳細

特徴・メリット 未経験者歓迎 フリーター歓迎 経験者優遇 学歴不問 服装自由 交通費支給 昇給・賞与あり 履歴書不要 U・Iターン歓迎 第二新卒歓迎 ブランクOK フレックスタイム制度あり 平日のみOK 一部リモートワーク勤務 転勤なし 駅近5分以内 長期 社会保険完備 急募 研修あり
職種 人材営業
雇用形態 正社員
給与 月給 240,000円〜500,000円
第二新卒、未経験240,000円〜300,000円
経験300,000円〜500,000円

《試用期間と給与例》

■未経験
・月給  :240,000〜300,000円
・試用期間: あり 3ヶ月 220,000円〜280,000円
・年収(例)
25万円×12ヶ月=300万円
30万円×12ヶ月=360万円
※経験業界と職種による

■経験
・月給  :300,000〜500,000円
・試用期間: あり 3ヶ月 280,000円〜480,000円
・年収(例)
33万円×12ヶ月=396万円
50万円×12ヶ月=600万円
※経験領域と能力による

■共通
・昇給・昇格あり(年2回※業績による)
・交通費全額支給
・時間外手当は全額支給
勤務地 〒153-0051
東京都目黒区上目黒1-3-7 VORT代官山3F
最寄り駅 中目黒駅
アクセス 中目黒駅から徒歩5分
仕事内容 ***配属先は「セールスチーム(社内用語で”沸騰屋”)」***

H業界未経験でも大丈夫です!

■《ミッション》
人材採用・育成において、表面上のテクニックだけが流通する今の日本。
経営者も人事も、「根本的な解決、本質的な知恵」を求めていると感じています。
そのニーズに応えるべく、経営・採用コンサルタントとして、企業さまを救うことが、
インビジョンの営業チーム(沸騰屋)お仕事です!

■《具体的な仕事内容》
・商談設定
 紹介、問い合わせ、ダイレクトメール、ビジネスマッチングツール、
 SNSなどを使って見込み顧客のリードを作り、商談をセット
・採用〜組織課題解決の提案
 例)根っこからの顧客理解(理念、ビジョン、事業戦略、組織戦略、組織体制etc.)、
 深いペルソナ設計/ペルソナに届くメディア選定、
 求人原稿・ブランディング動画・採用ページなどの企画ディレクション

■《この仕事の、こんなところが面白い》
<業界の面白さ>
・理念ビジョン→経営戦略→事業戦略→組織戦略..上流から浴びられる
・伸び盛りベンチャーから上場企業までまるっとお付き合い
・無形商材を扱うことで、ふか〜く入り込んだ提案ができる

<インビジョンの仕事の面白さ>
・「ダシトレ」を扱うことで他社にはできない貢献ができる
・成長企業の人事責任者や経営陣と、本質的な人のつながりをつくれる
・インビジョンの思想を浴びて人間力×ビジネス力があがる
インビジョンの志 『働く幸せを感じる、かっこいい大人を増やす』

働く時間は人生の70%
なのに、日本で働くことに幸せを感じている人は、6%。

とりあえず「ちゃんとしなさい」という
大人たちが少しずつ積み立ててきた教育のアクにより
生きた道徳感、倫理観が徐々に薄まってしまっている世の中。

だけど、この6%の数字がひっくり返るとき、
人間社会にどんなワクワクすることが起きるだろう?

本当は誰だって、自分の体の中心から湧き上がってくる
自然な想い、人間臭い魅力的な「おダシ」を持っている。
自分の人生、100%自分次第。
自分次第でいくらでも、人生って、仕事って、面白い。

私たちは、大人にも、子供にも「仕事って面白いぞ」を感染させる
働くエンターテインメント会社です。


・・インビジョンの志の裏にある、世の中への義憤は代表メッセージで
→https://www.invision-inc.jp/vision/
インビジョンの事業 代表の吉田です。
インビジョンが何屋なのかと聞かれたら、
表の顔は「企業と地域のおダシ屋」、
裏の顔は「HRテックカンパニー」こう答えてます。

「なんだいおダシ屋って?」ちょっと気になってくれた方は、
せっかくなのでコーポレートサイトを覗いていただければ分かると思います。
さて、ここでは裏の顔をお見せします。

***事業は大きく5つ***
[1]HRテック事業:採用に関わる自社プロダクトが3つ
 □HRハッカー=SaaS型の採用管理システム
 □ダシマス=採用広報メディア
 □ダシトレ=経営者・戦略人事向けに、ゲーム感覚で学びができるツールを開発。ローンチしたてのほやほや。

[2]ブランディング事業:企業そのもののブランディング、
採用に特化したブランディングどちらも◎

[3]採用マーケティング事業:検索エンジン、求人媒体、SNS、動画、採用ピッチ..
現場の意志で自由に提案設計。

[4]コンサルティング事業:強いチームを作るための採用コンサル、組織コンサル

[5]地方創生事業:地方の高校生に向けた教育「放課後起業クラブ」の運営。
ほかにも”らしさ教育”など。将来はEdtech化を構想中。

ゆくゆくは法人と個人を価値観で繋げるプラットフォーム
「働くエンタメコミュニティ」を作りたいと思っています。

・・・詳細はこちら(https://www.invision-inc.jp/news/20220630-invision_value-2/)
インビジョンのカルチャー デジタルな時代だからこそ、アナログも人間臭くていい。
インビジョンのリアルなカルチャーをご紹介!

■オフモードででるコトバって、結構本質的だったりして。
(人事がコソコソ書き溜めました。笑)
「結局、己が働くかっこいい大人であれってことだと思うんです。」
「感情すらも自己決定してるよね」
「相手の気持ちを考える、じゃなくて、相手の立場になってみる。」
「本質的な人とのつながりって、ピンチの時に助け合える関係かどうか」
「結果でないと面白くなくない?」
「”お前、そういうんじゃねえんだよ!”みたいなぶつかりも、時には必要だと思うんだよ」
「誰かがつくる会社じゃなくて、皆でつくる会社がいいよね」
「人間ってやつは、つまるところ幸せのために生きてんだよな。」


■会社紹介動画〜インビジョン物語〜
→https://www.youtube.com/watch?v=0g9PhNBFuOw
■どんな社員がいるのか丸わかり!全社員の生き様紹介
→https://www.invision-inc.jp/our-dashi/#member-page
■Instagramハイライトで日常の何気ないシーンを発信中
→https://www.instagram.com/invision_inc/
■採用ページはこちら
→https://www.invision-inc.jp/recruit/

他にも、スタッフが書いてるコラムや、夜寝る前に聴けるゆるめのラジオなど
カルチャーが伝わるコンテンツがたくさんあります。
気になるところから、遊びに来てみてくださいね~^^
勤務時間帯 朝(7〜12) 昼(12〜17) 夕方・夜(17〜22)
応募資格 ・ビジョンに共感、を通り越して共鳴しちゃってる人
・目標は外さないコミット力のある人
・お客さんとのつながりが大好きな人
・目の前のことをWHY?からよく考える人

もちろん営業経験ある方もウェルカムです!
※未経験の方は、「最初はアポイント取り→先輩の商談同行→一人で商談」のように、一つずつステップアップしていってもらうので、ご安心ください。
一緒に前のめりに成長していきましょう!
勤務時間・休日休暇・福利厚生 フルフレックス制(月168時間)
*とはいえ、9:00〜18:00または10:00〜19:00で働く人がほとんど。
*職種によっては19〜21時に勤務終了する人が多いです。

完全週休2日制(土日祝休み)
*年間休日128日、GW、夏季、冬季、慶弔、有給、産休・育休(実績あり)
*長期休暇(ゴールデンウイーク休暇・夏休み・冬休み)が年に三回あります。
*連休の間の日も休みにしちゃう「これで連休暇」

*リモートワーク(テレワーク)OK
*服装自由(オフィスカジュアル)
*交通費支給、社会保険完備
*昇給・昇格あり(業績による)
*おダシ祭り(3ヶ月に1回のお疲れ会)
*社内図書(社員が本を持ち寄って本棚を作ってます)
*ペネ(1on1/密なコミュニケーション)
*パパママコミュニティ(子育て共感あるある)
*徳田屋(いいことしたら褒めあう文化)
*飲み会(強制ではないですよ〜)
社会人3年目だった頃、無敵だと勘違いしていた。 戦略人事/貞光「誠吾さん、調子に乗っている社会人3年目に向けてメッセージください」
代表/吉田  「ざっくりオーダーだなぁ〜。何に使うの?」
戦略人事/貞光「採用広報に使いたいんですよ」

5月27日(金) 戦略人事 貞光からボールを投げられた。
採用広報のメッセージを考えるべく、自社の採用ペルソナシートを確認。
そこにはターゲット「成果を出して調子に乗りつつ、何かが足りないと本当は人間としての深みを欲している3年目セールス」
という言葉が記載されていた。
3年目セールスへのメッセージとして直感的に浮かんだのは、「圧倒的な人間の器」に触れた時の話だ。

今から20年前、自分も社会人3年目だった頃、調子にのっていたというより、無敵だと勘違いしていた。
そんな無敵モードのタイミングで、誰もが知っている着物老舗ブランドの代表商談を後輩に同行依頼された。
もちろん、何の躊躇もなく、二つ返事で「了解。俺、行くよ」と即レス。

代表商談当日、社長室のある自社ビルの最上階に案内された。
オフィス内は、一面エレガンスな絨毯(じゅうたん)で
汚れた靴下では躊躇してしまうほどチリ一つ落ちてない清潔感で満たされた空間だ。
エレベーターの中までフカフカの絨毯が敷き詰められていた。

その雰囲気に完全に飲まれていた後輩からは緊張感がダダ漏れていた。
ただ俺は無敵なので、心地よい緊張感を楽しんでいる感じだった。
エレベーターが最上階に到着。「ポ〜ン」という音と同時に扉が開く

すると、
自分たちよりも3回り以上歳を重ねた大先輩である代表が、僕たち若造の到着をエレベーター前で
わざわざ出迎えてくれていたのだ。

ピシッと着物を着た代表 「お待ちしておりました。今日は勉強させてください」
その言葉と同時に、深々と頭を下げられた。
こんなに真っ直ぐで誠意が伝わってくるお辞儀に出会ったのははじめてだったかもしれない。
出迎えのお辞儀、たった1つの行動に触れた瞬間、自分の無敵モードが無性に恥ずかしくなった。
20年経っても、その代表の忠恕(相手への想いやり)は鮮明に脳内に刻まれている。
売上目標達成、粗利目標達成、MVPといった成果を出し続けることはホントに素晴らしい。
社会人3年目までにそこまで辿り着いている自分を間違いなく褒めていい。

ただ世の中には、「圧倒的な人間の器」を持っているかっこいい大人が存在する。
その人は、間違いなく調子にのっていない人種なのだ。
自分の成果を軽々しく、他人にひけらかしたりするような徳が下がることはしない。

その人たちは決まって、自分の伸び代を謙虚に捉えて、年下も年上も関係なく
誰からも学ぼうとするスタンスがナチュラルにあるものだ。
調子にのっている状態では、学びのセンサーが勿体無い。

人生を謳歌し、謙虚に学び続けている人のまわりには、
経営資源である「ヒト」「モノ」「カネ」「情報」
はもちろん、「幸せ」がよってくるもんだと、
この年になってほんの少しだけ、わかってきた気がします。
応募方法 <カジュアル面談実施中!>
興味があっても、いきなり応募ってちょっとハードル高いですよね。
まずはカジュアル面談でざっくばらんにお話ししましょう〜!^^
応募フォームに「面談希望」と記載の上、エントリーお願いします。

WEB応募

カジュアル面談(オンライン)

来社面談

内定(入社日相談下さい)

インビジョンってどんな会社かもっと知りたい方は、
ぜひホームページやSNSをチェックしてみて下さい!
応募後のプロセス 確認後、カジュアル面談のお知らせをいたします。
更新日時:2022/09/15 19:15

応募フォーム

  • 氏名必須

  • 氏名(全角カタカナ)必須

  • 性別必須

  • 生年月日

  • 住所

  • 電話番号必須

  • メールアドレス必須

  • 希望連絡日

  • カジュアル面談ご希望ですか?

  • なぜインビジョンに興味を持ったのか?志望動機を聞きたいです!

  • 職務経歴などアピールポイントがありましたらご自由にお書きください。

個人情報の取扱について

インビジョン株式会社 おすすめ記事